「モンベル(montbell)」の記事一覧

【2023年版】モンベルの寝袋・シュラフの失敗しない選び方

モンベル(montbell)

<2023年 更新!>モンベルの寝袋の選び方、主力モデルの紹介(ドライシームレスダウンハガー 900/シームレスダウンハガー 800/ダウンハガー 650/シームレスバロウバッグなど)を紹介します☆ モンベル(montbell)は1975年創業の日本のアウトドア総合メーカーです。 POINT 実は、モンベル創業の原点は寝袋です。元々、モンベルを創業した辰野さんが若いころに使っていたアウトドア用品が […]

【2023年版】モンベル「ドライシームレスダウンハガー 900(#1,#2,#3,#5)」の特徴と注意点

メーカー別 モンベル(montbell)
ドライシームレスダウンハガー 900

<2023年更新!>モンベルのドライシームレスダウンハガー 900(#1,#2,#3,#5)の特徴(ダウン品質:900FPのグースダウン、隔壁無しのスパイダーバッフルシステムを採用、ゴアテックス防水、生地の噛み込みを軽減するパーツYKK)や注意点をご紹介。   ドライシームレスダウンハガー 900の特徴 [出典:モンベル] POINT ダウン品質:900FPのグースダウン 隔壁無しのスパ […]

モンベルの寝袋のR/ZIP(右ジッパー)とL/ZIP(左ジッパー)どちらを選べば良い?

モンベル(montbell)

<2023年更新!> 右ジッパー or 左ジッパー ? スーパースパイラルシステムのモデルの中にはR/ZIPとL/ZIPの2種類存在しています。 R/ZIPとはRight Ziperの略で寝袋に仰向けに入ったときに右側面にジッパーがあります。 L/ZIPとはLeft Ziperの略で寝袋に仰向けに入ったときに左側面にジッパーがあります。 右ジッパーと左ジッパーが存在するのは寝袋を連結する用途を考え […]

【2023年版】モンベル「ダウンハガー 650(#0,#1,#2,#3,#5)」の特徴と注意点

メーカー別 モンベル(montbell) 寝袋・シュラフ
ダウンハガー 650 モンベル

<2023年更新!>モンベル「ダウンハガー 650(#0,#1,#2,#3,#5)」の特徴(ダウン品質:650FPの(ダック)ダウン、生地の噛み込みを軽減するパーツYKK、ラインナップ)と注意点をご紹介☆   「ダウンハガー 650」の特徴 [出典:モンベル] POINT ダウン品質:650FPのダックダウン 外側・内側にスーパースパイラルストレッチで伸縮率「124%」 サイズは、レギュ […]

【2023年版】モンベル「シームレスダウンハガー 800(EXP,#0,#1,#2,#3,#5,#7)」の特徴と注意点

メーカー別 モンベル(montbell) 寝袋・シュラフ
シームレスダウンハガー 800

<2023年更新!>モンベル「シームレスダウンハガー 800」の特徴、ダウン品質:800FPのグースダウン、生地の噛み込みを軽減するパーツYKK、ラインナップ、注意点等をご紹介☆   シームレスダウンハガー 800の特徴 [出典:モンベル] POINT ダウン品質:800FPのグースダウン 隔壁無しのスパイダーバッフルシステムを採用 内側にスーパースパイラルストレッチで伸縮率「135%」 […]

【2023年版】女性用-モンベル「シームレスダウンハガー 800 Women's(#0,#1,#2,#3,#5)」の特長と注意点

モンベル(montbell)
シームレスダウンハガー 800 Women's 女性用

<2023年更新!>モンベルの女性向け寝袋「シームレスダウンハガー 800 Women's(#0,#1,#2,#3,#5)」の特徴、ダウン品質:800FPのグースダウン、生地の噛み込みを軽減するパーツYKK、ラインナップ、注意点等をご紹介☆   「シームレスダウンハガー 800 Women's」の特徴 [出典:モンベル] POINT ダウン品質:800FPのグースダウン 隔壁無しのスパイ […]

[2020年]モンベルのダウンシュラフは生地の噛み込みを軽減パーツが標準装備に

モンベル(montbell)
2020モデルの中綿ダウンモデル(ダウンがハー900,800,650等)からジッパーに『生地の噛み込みを軽減するパーツ(YKK製)』が取り付けられています。

モンベルの寝袋は、2020年にダウンシュラフ(ダウンハガー900,800,650等)がモデルチェンジされています。(そのため、旧モデルとメーカー型番が異なっています) 主な変更点は、 1割程度、価格上昇 寝袋のフード部分の形状変更 (保温力アップ) ジッパーのフラップ形状を変更 (保温力アップ) ジッパーに『生地の噛み込みを軽減する(予防)パーツ(YKK製)』 です。 個人的には、『生地の噛み込み […]

【隔壁無し】モンベル シームレス(ドライ)ダウンハガー900試着体験記、気になった点

モンベル(montbell)
モンベル スパイダーバッフルシステム Spider Baffle System

2020年、モンベルから隔壁がなく、縫い目が少ない革新的な構造『スパイダーバッフルシステム』を採用した寝袋・シュラフが発表されました。 『スパイダーバッフルシステム』を採用されたのは、以下の2モデルになります。 隔壁無しのスパイダーバッフルシステムを採用した、2モデルが発売されました。 シームレスドライダウンハガー900(表地:ゴアテックス(防水)、中綿:900FPダウン) シームレスダウンハガー […]

モンベル ダウンハガー800 ハーフレングスの特徴,#3を試着した感想

モンベル(montbell)
ダウンハガー800 ハーフレングス

2019年、山岳系の寝袋・シュラフの大御所、モンベルからダウンハガー800 ハーフレングスが発売されました。 出典:モンベル 現状、下記3モデルとなっています。 #1 快適睡眠-5℃~、657g #3 快適睡眠3℃~、439g #5 快適睡眠-8℃~351g 登山で、寝袋(シュラフ)に入る時、そもそも防寒着(フリース・ダウンジャケットなど)あるのだから、身体の上部の保温は防寒着に任せて、軽量化でき […]

【2020年】モンベル ダウンハガー650 #3 [-2℃,720g](3シーズン用)は生地変更で軽量化。キャンプだけでなく登山も視野に。

モンベル(montbell) 山岳・登山・トレッキング用の寝袋・シュラフ

モンベル ダウンハガー650 #3は主にキャンプ用のユーザー向けでしたが、2020モデルから生地変更に伴う軽量化により登山用途も十分に視野に入ったように感じます。 2023年追記 この寝袋の紹介記事は、下記ページに移転しました。 【2023年版】モンベル「ダウンハガー 650(#0,#1,#2,#3,#5)」の特徴と注意点   2020年モデルより 2019年モデルまでは生地に40デニー […]

モンベル アルパインダウンハガー800 #3 [0℃,573g]はグラム単位で軽量したい方向け

モンベル(montbell) 山岳・登山・トレッキング用の寝袋・シュラフ

モンベル アルパインダウンハガー800 #3 【価格】 ¥24,500 +税 【中綿】800フィルパワー EXダウン(グースダウン) 【素材】表地:10デニール・バリスティック® エアライト[ポルカテックス®加工] 【重量】548g(573g) ※( )内はスタッフバッグを含む総重量です。 【カラー】バルサム(BASM) 【収納サイズ】φ13×26cm(2.8L) 【リミット温度】0℃ 【コンフォ […]

【2020年】モンベル ダウンハガー800 #3 [-1℃,595g]は軽量・コンパクトな初心者にも優しい寝袋

モンベル(montbell) 山岳・登山・トレッキング用の寝袋・シュラフ
モンベル ダウンハガー800 #3

モンベル ダウンハガー800 #3はモンベルのハイエンドモデルの3シーズン用寝袋です。軽量・コンパクトを実現しながら快適な寝心地を実現している、モンベルの主力のスリーピングバッグになります。   モンベル ダウンハガー800 #3 【価格】 ¥30,000 +税(レギュラー) 【中綿】800フィルパワー EXダウン(グースダウン) 【素材】表地:10デニール・バリスティック エアライト® […]

【野宿、タープ泊、沢登り向け】寝袋上部を覆う虫除けネット、モンベル バグプルーフ スリーピングネット

シュラフカバー モンベル(montbell) 寝袋・シュラフ

ありそうで無かった、そう感じさせるような寝袋・シュラフの顔周辺を覆う虫除けネットがモンベルから発売されます。 その名も「モンベル バグプルーフ スリーピングネット」です。 スリーピングバッグに被せて使用する虫除けネットです。目の細かいメッシュにより、小さい虫も入りにくく、タープの下など野外で就寝する際に便利です。ポップアップ式で簡単に設営でき、コンパクトに収納できます。 ■仕様 【価格】 ¥6,3 […]

モンベルが「タイベック スリーピングバッグカバー」を発売。重量154g、透湿性7,000g/m²。

シュラフカバー モンベル(montbell)
モンベル タイベックシュラフカバー

モンベルからタイベックを使用したスリーピングバッグカバーが発売されることになりました。 2018年まで発売していたポルカテックススリーピングバックカバー(撥水ナイロンでできた非防水シュラフカバー)の後継モデルと伺っています。 手頃な価格で寝袋の外部からの防水対策をしたい、保温力を上げたい、荷物を軽くしたい、といった需要に応えるような製品と言えるのかもしれません。 モンベル タイベックシュラフカバー […]

モンベルの旧ダウンハガー900が2割引になっています。

モンベル(montbell) 寝袋・シュラフ

2018年春、モンベルのダウンハガー900モデルが刷新されました。(先日掲載した刷新されたダウンハガー900モデルの記事はこちら) それに伴い、旧ダウンハガー900モデルが約2割引の価格で販売されています。 現状、モンベルのウェブサイトを確認したところ、下記価格になっていました。 ダウンハガー 900 #2:元値¥58000、アウトレット価格¥46000(79%) ダウンハガー 900 #3:元値 […]

モンベルのハイエンド寝袋、ダウンハガー900が刷新。5月末に入荷予定。旧モデルとの比較も掲載。

モンベル(montbell)

2018年になり、モンベルのダウンハガー900モデル(#1、#2、#3、#5)が刷新されました。 出典:モンベル 刷新内容 メーカーからの案内によると、 900フィルパワーのモデルの表地の耐久性が向上。より使いやすくなりました。 とのことです。   表地の繊維は旧モデル8デニールでしたが、新モデルは7デニールに細くなっていますが、編み方を変更することにより耐久性を向上させたそうです。(柔 […]

モンベルの封筒型寝袋 ダウンファミリーバッグ<#1、#3>について

モンベル(montbell)

2016年から中綿がダウンのファミリーバッグモデルが発売されています。 ダウンファミリーバッグ #1 快適睡眠温度が-3℃以上のモデル。 ダウンファミリーバッグ #3 快適睡眠温度が3℃以上の3シーズンモデル。 モンベルは、同様の封筒型のダウンの寝袋を数年前も作っていました。 しっかりとした作りで、サイズも最大長223×最大幅105cmと大きく、寝袋というより布団ともいえるようなもので […]

モンベルのザ・ファミリー用寝袋 ファミリーバッグ#1・#3・#5

モンベル(montbell)

ファミリーバッグ<封筒型> モデル   ファミリーバッグモデルは他のマミー型のモデルと違い封筒型なのが特長です。 ファミリーバッグ #3 快適睡眠温度が7℃以上の3シーズンモデル。 ファミリーバッグ #7 快適睡眠温度が13℃以上の夏モデル。   ザ・ファミリーキャンプ用寝袋!と言ったところでしょうか。 収納サイズが大きいですが、封筒型はゆったりサイズなのでファミリーキャンプを […]

モンベルの子供用寝袋 ホローバッグ  Kid's  #3 #7の特長と価格

モンベル(montbell)

モンベルのホローバッグ モデルではキッズ用の寝袋があります。 ホローバッグ#3 kid's(身長155cmまで) 快適睡眠温度が7℃以上の3シーズンモデル。 収納はデカイが安いので車移動向け ホローバッグ#7 kid's(身長155cmまで) 快適睡眠温度13℃以上なので、夏利用のみの方向け 他のモデルと異なり、子どもの林間学校やキャンプイベント向けに作られています。   例えば、名前を […]

モンベル ホローバッグの特長と価格について

モンベル(montbell)

マミー型と封筒型の中間のような位置づけで、中綿が化繊の低価格モデルです。 モンベル ホローバッグ #3 快適睡眠温度が7℃以上の3シーズンモデル。 価格は安いが収納は大きいので車移動向け モンベル ホローバッグ #7 快適睡眠温度13℃以上なので、夏利用のみの方向け   このモデルは、中綿で使用されている化繊がエクセロフトではなく、ただのホローファイバーという中空ポリエステルで、かなり固 […]

◎ 特集

 <<キャンプ関連>>

 <<登山関連>>

◎ 人気・売れ筋ランキング

寝袋の無料診断

ページの先頭へ