Pocket
LINEで送る

実はこの寝袋サイトを開設したのが、2009年の11月です。

それ以来、多くの方々がサイトに訪問するようになりました。

そして、実はこのサイトには毎日1000弱のアクセスがあります。

 

寝袋っていう非常にニッチな話なのに、それだけ閲覧していただけることに、とても感謝しています!

 

そして、今日、初めてメールにて質問を頂きました!

ある意味、記念すべき日ですね(^^)

 

誠意をもって回答させていただきたいと思います。

 

----------------------------------------------

Q)寝袋で調べてたらホームページにたどり着きました。
すごく面白いです。

私は前々からキャンプをしたいと思いつつ、結婚し娘もできてしまいました。
今その娘が8歳となり、キャンプしたい、と言うこともあり、私のキャンプへの気持ちが再燃しています。
寝袋や登山に関する写真、記事などはとても新鮮で面白いです。
テント内の様子、寝る格好、など具体的でわかりやすいです。

いきなりで申し訳ないのですが、一つ質問してよろしいでしょうか?
来年の5-6月ぐらいからキャンプをしようと思っています。
昔、ホームセンターで購入した夏用の封筒型シュラフ二つ(10年ぐらい未使用のままです)は持っています。
それから、震災や、北海道、登別での大規模停電のニュースを見ていると、避難施設で使えるような震災用にさっと持ち出せるリュックを準備しており、シュラフも準備したいと思っています。
貴殿のwebやいろいろ調べていると、モンベルのシュラフが軽くていいかな、と思っています。
私の住んでる地域は雪はそんなに降りませんが、真冬は-6度ぐらいまで下がり、朝の車の窓には氷が張ります。
既に数日前から氷が張っています。
私は非常に寒がりで、真冬は毛布1-2枚、羽毛布団2枚かけないと風邪をひいてしまいます。
妻は暑がりで、羽毛布団一つだけで十分です。

そこで真冬の体育館のような避難施設で寝るような場合、モンベルの#3-1ぐらいのどれにしようか迷っています。
#2か1かな、と思うのですがどうでしょうか?
店でシュラフを触ってみてもなかなかピンときません。
突然で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

 

A)サイトのご感想ありがとうございます!

実はインターネットの繋がりだと、閲覧されている方がどのように見ているのか、運営者側として正直わからないところが多いです。

とても面白いと言っていただき、すごくうれしいです!

ご家族でキャンプを検討されているとは、素敵ですね!

ここ数年、6歳の姪っ子と北海道でキャンプしていますが、とても楽しそうに遊んでます。

きっと、質問者様の娘さんもキャンプを楽しんでくれると思いますよ!

子供はキャンプ好きが多いですから!

 

震災用として真冬の-6度でも避難施設で使える寝袋をお探しということですね。

そして、モンベルの#3-1ぐらいのどれがいいかということですよね?

 

私の回答は、ズバリ モンベルの寝袋で言えば#1か#0をおすすめします。

 

まず、私はモンベルの寝袋の#4、#2、#0を実際に使っています。

#2は、快適睡眠温度が-4℃以上ですし、-6℃では保温力不足でしょう。

 

あと、前提として避難施設で数日過ごすとした場合、うっすら寒いようなギリギリの保温力の寝袋は、体力を徐々に奪っていくため、おすすめしません。

よって、おすすめの保温力は、快適睡眠温度が-9℃の#1か-16℃の#0です。

そして、質問者さんがご自身で”非常に寒がり”と言われていることを考えると、十分に保温力がある#0をおすすめします。

 

#0にもいくつか種類があるのですが、結論を申し上げると、

mont-bell(モンベル) スーパースパイラルバロウバッグ#0

がおススメです!

 

■おすすめな理由

震災用として万が一の水濡れでも乾きが早く、洗濯ができる化学繊維であること。

値段がダウンに比べてだいぶ安いこと

スーパーなので、伸び幅が大きくゆったり寝れること

 

■デメリット

真冬以外だと保温力が高いだけに、暑いでしょう。でも春、秋はジッパーを解放して毛布みたいにかければ解決できます。

夏は、気温が高いので、そもそもどうにでもなります。

 

保管が大きい

化学繊維で、保温力が高い(中綿多い)ため、それだけ保管も嵩張ります。

 

いろいろと書きましたが、質問者さんの内容を見る限り、mont-bell(モンベル) スーパースパイラルバロウバッグ#0 がおすすめです!

 

 

Pocket
LINEで送る