Pocket
LINEで送る

どの寝袋(シュラフ)メーカーがいいの?

 

そんなふうに考えたことないですか?

 

今日は結論から行きましょう!

------------------------ 

封筒型なら「コールマン」

マミー型なら「モンベル」

------------------------

です!!!

 

まさに王道ですね。

 

コールマンはしっかりとした作りの割りに値段が安いです。(特にインターネットで買うと安い)

モンベルは、多くのスタッフやお客さんの話をいろいろ聞いてきましたが、「モンベルは寝心地がよい」とよく聞きます。

他にもイスカやナンガ、コールマン、ロゴスなどなどたくさんのメーカーがあります。

 

ざっくりメーカーの特徴を書くと

コールマンやロゴスは、ファミリーキャンプ向けの寝袋が多いです。

モンベルやイスカやナンガは、キャンプでも登山でも使える寝袋です。

 

寝袋の形による特徴をまとめてみました。

 

☆寝袋の形による特徴

 寝袋の形 良いところ  いまいちなところ
封筒型
封筒型の寝袋
•普段使用する布団に近い
•寝ているときの圧迫感があまりない
•価格が安いものが多い
•家族単位で使うには便利

•重量が重い
•収納時に大きい
•寒冷地には不向き(体との密着度が弱いため)

マミー型封筒型の寝袋 •コンパクトに収納できる
•重量が軽い
•寒冷地に向いている(体との密着度が強いため)
 •寝ているときの圧迫感が少しある

 

封筒型、マミー型それぞれの良さがあるので、用途に合わせて寝袋を選んぶとよいと思いますよ(^^)

 

ただ、忘れてはならないのは寝袋を選ぶときに最も大切なのは、使用目的にあった保温力があるかどうかです。

最低気温が5℃のところでキャンプするのに、保温力が10℃の寝袋をもっていくと寒くてねれなくなるかも。。。

 

いろいろあってよくわからない場合は、それぞれの大手ネットショップの人気寝袋ランキングをチェックして参考にしてみるといいかもしれません。

だいたい売れている寝袋は値引率が高いお買い得商品が多いですからね♪

◎ 寝袋・シュラフの人気ランキング!
├  Amazon 寝袋・シュラフの人気ランキング
├  ナチュラム(封筒型)  寝袋・シュラフの人気ランキング
├  ナチュラム(マミー型) 寝袋・シュラフの人気ランキング icon

└  楽天 寝袋・シュラフの人気ランキング

 

Pocket
LINEで送る