Pocket
LINEで送る

二日目は朝起きると、テントに雪が積もっていました(^^)

 

IMGP3717.jpg

 

テントに雪があたると シャシャ と独特の音がなるのですが、その音が好きです♪

 

朝はお湯をわかし、カップラーメン。

20150122_065209.jpg

さっさと食べて、テントをたたみ、次なるクライミングのゲレンデである南沢小滝、大滝へ向かいます。

 

赤岳鉱泉から中山乗越を通り

IMGP3721.jpg

行者小屋へ。

 

行者小屋は冬期は閉まっています。

冬の行者小屋

 

ここから南沢を下山し、歩くこと1時間。

 

南沢小滝に到着

南沢小滝 アイスクライミング

 

おお、青白く輝く氷壁はまるで宝石のようだ!

 

近づいてみると、氷壁の真ん中あたりが沢水が滴り落ちている

 

南沢小滝 アイスクライミング

 

この氷壁は生きているようだ

 

まきみちで上にあがり、T氏にトップロープの支点つくってもらい、登った

南沢小滝 アイスクライミング

 

南沢小滝 アイスクライミング

 

南沢小滝は角度が垂直に違いので、登り応えがある。

 

なんどが登って、リードの練習したときに腕が限界に!

日も暮れてきたので、撤収し、南沢大滝へ行きました。

 

で、でかい!

南沢大滝 

これが南沢大滝か!

うわさどおりの貫禄。

 

今回は登れなかったけど、いつか上りたい。

 

Pocket
LINEで送る