Pocket
LINEで送る

もつ

近くの山へ雪中キャンプしてきました!

今回は2泊3日(^-^)

といっても、一泊目は深夜到着なので、寝るだけだったのですが。

 

 

IMGP7655.jpg

 

見てのとおり、突然、関東に大雪が降ったため真っ白に!!!

車のライトで照らしながら、みんなでテント立てました(^-^)

 

IMGP7665.jpg

仲間はドイターの3シーズン用の寝袋。

これだけだと寒いので、中にモンベルのスーパーストレッチバロウバッグ#4をいれた。(私が貸した)

 

 

 

IMGP7667.jpg

友人のマットは、スーパーラグジュアリーなエアマットだ。

 

IMGP7668.jpg

 

私はいつもどおり、リッジレスト ソーライトです(^-^)

 

 

 

夜遅くまで語って、翌日はまき割してバーベキューしました!

 

 

P1152113.jpg

斧を持つ友人。

なんか 似合ってます。

 

IMGP7682.jpg

 

 

 

 

 

IMGP7685.jpg

 

ダッチオーブンで作った肉料理。

これうまかった!

 

 

P1152133.jpg

 

天気は最高です!

 

 

P1152148.jpg

 

因みにまき割りはこんな感じで、山から丸太を拾ってきて、斧で割る!

 

P1152209.jpg

 

トランギアのアルコールバーナーは風情があります。

 

 

P1152228.jpg

 

日が暮れてくると、急に寒くなってきたので、焚き火を囲む。

 

 

 

P1152241.jpg

 

焚き火といえば、やっぱりマシュマロ!

そのまま食べると、それほど美味しいわけでもないマシュマロが、焚き火に近づけていると、なんとトロッと激ウマスイーツに大変身!

 

P1152250.jpg

寒くなったらテントの中で鍋。

 

雪中キャンプならやっぱ鍋でしょう!!!

 

バーナーの熱がテント内をあっためてくれます(^-^)

 

ただ、酸欠にならないように換気には注意!

 

うーん、それにしても久々のキャンプだった。

みんなといろいろ話せて、良い気分展開になりました!

 

皆さまも、機会があればぜひ雪中キャンプしてみてください!

 

雪中キャンプを満喫するなら、やはり防寒対策が大事です(^-^)

もちろん、深夜はかなり気温下がりますので、ほぼ雪山登山と同じ感覚でいいと思います。

 

雪中キャンプ用の寝袋選びはこちらを参考にしてくださいね(^-^)

 

Pocket
LINEで送る